ここ掘れワンワン、庭から金貨

米国、北カリフォルニアに住むある夫婦が、自宅の庭を掘ったところ、6本の缶にぎっしり詰まった金貨を見つけたそうです。時価にして1000万ドル(約10億2000万円)相当です。

庭から金貨

缶に入っていた金貨は1427枚あり、金貨の額面の合計金額は2万7000ドル(約280万円)ですが、(それでもかなりな金額ですが)希少性が高い上、非常に良い状態なので見つかったため、評価額は1000万ドルにもなると見られています。

庭から金貨

夫妻がその土地に住み始めたのは数年前で、いつ誰がそれを埋めたのかは全くわかっていません。

夫婦はコインの持ち主を探しましたが、見つからなかったので、全部その夫婦のものになりました。

庭から金貨

発見時、夫妻は犬の散歩中で、自分の敷地内の地面から、金属の何かが突き出ているのを見付け、掘ってみたところ、まさに小判がざくざく出てきたと…。その犬の名前がポチなのかどうかは不明です。



ニュース元:
ギズモード・ジャパン
NBCニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です