ロシアが日本に送ったエールをフジテレビはすべてカット!

2011フィギュア世界選手権は、
震災で東京大会が中止となり急遽ロシアで開催された。
震災で傷つき消沈している日本に対し、
ロシアは心からの同情と配慮を示してくれた。

リンク上の大きな日の丸を囲み世界の人々が黙祷した。

日の丸を囲み黙祷

しかし、「2011フィギュア選手権」の放送権を握ったフジテレビは、
この日本への励ましのシーンを全面的にカットし、
キムヨナ特集にすり替えて放送した。

だから日の丸を囲んで世界が手をつなぐ厳かで美しいシーンを、
ほとんどの日本人は見ていない。
これほど残念なことはない。

日の丸を世界の人々が囲う

そしてこの日、ロシアスケート連盟が、
震災にあった日本に対して贈ったメッセージも放送しなかった。

 

地球が痛みでうめき声を発した
自然の強さに全世界がショックを受け
あらゆるものを水は深海に流した
しかし、何があっても太陽は東から昇る
地震と津波は光に勝てない
我々の神様が、地球の皆の命を保ってくれることを祈る
桜が咲く公園はたくさんあることを
白樺が咲く公園はたくさんあることを
鳥が春の歌を歌えることを
旗が勝利の祝いで挙げられることを祈る
子供たちが大人たちへと願う
友の皆さん、手をつないで、我々がこの地球において
ひとつの家族になっていることを忘れないで欲しい

 

ファイナルでは日本応援セレモニーが行われた。
(キム・ヨナはボイコット)

GIn-XMS5TNI

ニュース元:
News U.S.



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です